FC2ブログ
 

レンジャーたちの休日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見切れタレント

慶ちゃんの少年倶楽部見ましたゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

まず、簡単な感想は、「しゃべりなれている」(・∀・)
さすが少年倶楽部の司会だけありますな。
他のYou&Jのみんなと違って、しゃべりなれてるなーっていう印象を抱きました。
なので、終始安心してみることができましたw

国分さんとは、初対面と言う慶ちゃん(・∀・)ほう
いつもは下ネタをしゃべる国分さんを聞いている状態だったそうですが。
実は話してみると、ジャニーズ事務所へ入るきっかけが「お姉さん」だったという共通点がありw
これからは、兄貴国分さんと仲良くなれるといいですねえ(´∀`*)ウフフ


そしてNHKでの秘蔵VTRを見る慶ちゃん。
KAT-TUNの後ろで踊っていたんだ・・・そんなに前からKAT-TUNっていったんだ(´ヘ`;)
19歳になって垢抜けてきたねという話になり、「何かを知り始めました」という慶ちゃんw
自分はジャニーズなんだ、かっこいいんだと知り始めたってことかしらw


期待していたように、NEWSのメンバーへの思いを語る!というまでは聞けませんでしたが。
亮ちゃんや、シゲ、山Pへの思いを聞くことができました。
やっぱり慶ちゃんにとって、シゲの存在はでかいなあと、改めて思いました。
ずっと8年間、シンメで踊っている加藤くん・・・あ、シゲさんw
そんな人が同じグループにいるなんて・・・とっても幸せもものだと思います、慶ちゃん。

やっぱり、NEWS結成時には、亮ちゃんや山Pに対して戸惑いはでかかったようですね。
「山下くん、錦戸くん、敬語でしたし、山下くん座っていたら端のほうに座っていました。
いいんですか、ここにいてって感じです。
(山P からしたら)なんだこいつはって。会話とかいれてくれないですもん。」
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!山Pとのとまどいが半端なかったんですね。
ホント今となって、いえるけど、当時はすごく溝があったんですね・・・(´Д⊂ヽ
山Pも、メンバーに愛がわいたのは、再結成したからだとどこかでいっていましたし(´・ω・`)
時間って、やっぱり大きいなあ。

また慶ちゃんは、NEWSのMCで、すごく苦労していたんですね・・・(´・ω・`)
前にコンサートに参加したときも、スムーズなMCだなって思ったんですが。
今では、MCの切り出しは慶ちゃんってもうきまっているけど・・・。
ホント努力してるんですね(´ヘ`;)
でも山P は以前うたばんで、「MCがおもしろくない」っていう悩みを打ち明けてましたけどw
慶ちゃん、もっともっと腕磨いていこう(´∀`*)ウフフ


また印象に残ったのは、
「山P、山下智久がいて。(僕らは)見切れタレントといいますか。」
「一番は山下智久でいいとおもっているので。ソレがすきなんです。」
といっていましたが。
(´ε`;)ウーン…悟りをひらいていらっしゃいますな。

でも、やっぱり中居くんが木村拓哉さんに対して、彼がSMAPで1番でいいというのとは、少し違うわけで。
まだこの慶ちゃんの歳の頃は、ちょっと貪欲にいてほしいなっていう思いも抱きました。
野心に燃えて、どんどん出て行って、もっともっともっと大きなグループになってほしいですもん( ゚∀゚)o彡°
特に、まだまだふり幅の大きな、コヤシゲあたりに、爆発してほしいというか。

といっても、NEWSはいろいろあって・・・その結果たどり着いた答えなんだろうけどな・・・( ´ー`)フゥー...
私が同じ立場だったら・・・そこまで穏やかに立ち居地を納得できていたかはわからなず。
慶ちゃんがぐっと大人なのかもしれないなあ・・・(´・ω・`)


最後に・・・黒くやけた慶ちゃん・・・チャラオに違いないw
焼けすぎかと思いますが、また旅行にいっちゃった?慶ちゃんw


というわけでNEWS3人目の少年倶楽部プレミアム、お疲れ様でした。
次は・・・マッスーかな・・・シゲさんかな・・・。
やっぱ、シゲさんは大御所だから、まだとっておくかな。



さてはて、今回の動画は、NEWS@東京ドーム

8月13日リリースのDVDから、フライングのWeeeeek映像です。

やっぱ、こういうスタートで最初に声を出すのも慶ちゃん。

「とうきょうどーむ、いくぞー」

慶ちゃんのNEWSでのお兄さん的役割は、不動のものですな。
慶ちゃんのかけ声聞くと安心するんだよな・・・( ´ー`)フゥー...







拍手していただけると、喜びます (・∀∀・ )
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。