レンジャーたちの休日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・フレンズ 第10話

先週の放送にて。
上野樹里ちゃんに暴力、そして性的嫌がらせをした亮ちゃん。
さて・・・今週はどうなることか・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


上野樹里さんの上に馬乗りになり、セクシャルな嫌がらせをする亮ちゃん(つд・)エーン
そんな暴力に・・・上野樹里さんは、電気スタンドの柄の部分で、亮ちゃんを殴り。
なんとか逃げ出します(´Д`)ハァ…
飛び上がってよける亮ちゃん・・・いたかったね丶(・ω・`) ドンマイ


そして、公園で遊ぶ大泉洋さんのお子さん。
WEBによると、m9( ゚д゚)っキーパーソンとやらですな。
その向こう側から、こどもに向かって歩く亮ちゃん。
ズボンのポケットに手が入ってますけどw
大泉洋さんのお子さんとお母さんがなかむつまじく、話す様子にはっとなる亮ちゃん。
そして、お母さんが亮ちゃんに気づき・・・会釈をする亮ちゃん。
そうか、いうなれば、亮ちゃんは子どもの命の恩人ですなあ。
あの親子の雰囲気をみていると、事故をきっかけに、お母さんは、心を入れ替えたのですね(´Д⊂ヽ
亮ちゃんGOODJOB☆( ゚Д゚)b
「おにいちゃーーーーーん」と亮ちゃんに駆け寄ってくる、大泉洋さんのお子さん(・∀・)キュンキュン!
笑顔でお子さんを迎え入れる亮ちゃん。
( 」゚Д゚)」オーイ!亮おにーちゃああああああああああああああん
お子さんに一緒に遊ぼうと誘われますが、
「お母さんが帰ってきたんだから。もうさびしくないよね」
と笑顔で諭す亮ちゃん( 」゚Д゚)」オーイ!おにいちゃーん。
お兄ちゃんとも遊びたいよという、大泉洋さんのお子さんのかわいいーお願いに。
笑顔でお子さんの前にしゃがみ、
「お兄ちゃんは・・・これからがんばって大切な人を取り戻すんだ。だから君はお母さんを大切にして、仲良くしなきゃだめだよ」
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!「取り戻す・・・取り戻す」・・・誰かがうばったような言い方・・・。
でも、このやさしく諭す顔には(゚Д゚)ノ オカアサントナカヨクシマスw
わかったと聞き分けのいいお子さんに、さらに笑顔の亮ちゃんは
「ほら」
とお母さんのもとへ戻ることを促します。
笑顔でお子さんをみおくりつつも…体を翻し親子のもとを去る亮ちゃんの顔は・・・複雑な顔(´・ω・`)
宗佑のお母さんを思い出したのか…みちるちゃんを取り戻すすべに思いをめぐらしているのか。


朝、会社へ行く水川あさみさんとおぐりん。
そこには公園で深くもの思いにふけるむ亮ちゃんの姿が。
2人を見つけ、立ち去ろうとする亮ちゃんでしたが。
水川あさみさんに止められます…細身の亮ちゃんの体(´∀`*)ウフフ
水川あさみさんにあなたはかわいそうな人だ、少しはひくってことを覚えなさいと叱られ。
聞いているような…聞いていないような亮ちゃん・・・(;´Д`)ウウッ…
ちょっとは心に響いたのか…それとも、心に火をつけちゃったのか…


実家に帰った長沢まさみちゃんのもとへ。
亮ちゃんからの電話…「みちる?」ヽ(´A`)]o
「洋服とかなくて困ってるだろ?うちにある君の荷物まとめたんだ。一度きてくれないか?合鍵も返してほしいし。
 今日、君の友達にいわれたよ。男ならひけって。もう、終わりにしようと思うんだ」
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!ほんとに?ほんとに?ほんとに?
なんか亮ちゃんの顔は…本当に終わらせようと決意した人の顔には見えない(´・ω・`)

そして亮ちゃんの家を訪れる長沢まさみちゃん。
ドアを開けて、長沢まさみちゃんを確認し、微笑む亮ちゃん・・・(;´Д`)ウウッ…
優しい笑顔でドアを押さえ、家に入るのを促します。
そして部屋に入る2人、このときのふわふわした歩き方が… m9っ`Д´)まさしく亮ちゃんw
「荷物、ここにまとめといた。」
荷物をもち、去ろうとする長沢まさみちゃんに、
「まって。今コーヒー入れるから」とおそろいのカップにコーヒーを注ぎます。
そこで、長沢まさみちゃんが、発見したお守り。
ルカここにきたの?ととわれ。
「うん。きたよ。あいつが、君を好きなのはしってるだろ」
…やっぱ、盗聴してるのかな…宗佑なんでもしってるなあ(´ヘ`;)
「はじめてあいつをみたときに思ったんだ。僕らの仲を裂こうとするやつがいたら、こいつだって」
宗佑氏…そんなに人の心がよめるなら…みちるちゃんの気持ちをまず、読んでほしかったです(´・ω・`)
「思ったとおり、邪魔しにやってきた。あいつ馬鹿なんだ。ちからずくで君を守れると思ってる。力なんてないくせに。」
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!宗佑だって、そうじゃないかああああ。
ルカはなんといったのかと、長沢まさみちゃんに問われ…
「本当にみちるを愛してるのは、この私だ。だから絶対に渡さない。」
という亮ちゃん…うつむきながら振り返る亮ちゃん。
「あいつ、自分が男になったつもりで、君を守るとかほざいてた。でも所詮は女だよ。上から押さえつけたらひとたまりもなかった」
とあざけわらうように言う亮ちゃん…なんでこんなこと好きな人に言うんだ…嫌われるでしょ、絶対。
ルカになにをしたの?と長沢まさみちゃんに問われ…不適に笑いながら
「なにもしちゃいないよ。ただ。あいつのプライドをへし折ってやっただけだ」
という亮ちゃん(´・ェ・`)やり方が…卑怯だあああ。
そんな亮ちゃん…長沢まさみちゃんが亮ちゃんのところに近寄り…
亮ちゃんが顔をあげたところで、ビンタされますヽ(`Д´☆ガッ■━⊂(・∀・ ) 彡イタイネ
急いで荷物をもち、立ち去ろうとする長沢まさみちゃん。
「どこいくんだ」
この声が低くしぶいー+(0゚・∀・) + テカテカ +
「帰るんだよ?」
「帰る?」
「ルカたちのところに帰るの」
亮ちゃんは長沢まさみちゃんの手をにぎり、「帰さない」とひきとめます。
鍵を返せといったのはそっちだとせめられ、
「そんなのは…そうでもしなきゃ、君はここにこないだろ」
ためらいながらも、正直に話す亮ちゃん。
「またうそをついたの」と責められ…すこしばつが悪そうな亮ちゃん('・c_・` ;)
そして、長沢まさみちゃんを押し倒し…暴力をふるう亮ちゃん(つд・)エーン
このDVは…もう本当に手がなくなったから…自分には言葉で説得させることができる術が
なくなったからゆえの…暴力という感じがしました(´・ω・`)
愛情表現の仕方を、知っていたら…こんなことにはならなかったんだろうなあ。
長沢まさみちゃんも、抵抗し「私は宗佑のものじゃない」と逃げようとしますが。
「あいつらがどうなってもいいのか。」と脅し…卑怯だ(´・ω・`)
ベットに長沢まさみちゃんをなげつけます。
「みちる、君は誰にも渡さない」
抵抗する長沢まさみちゃんを暴力で押さえつけ…馬乗りになり暴力と…乱暴を(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
長沢まさみちゃんの叫び声とともに画面がまっくらに…この演出はこわかったなあ。


そしてシーツに裸で包まる長沢まさみちゃんとその横座る亮ちゃん…。
哀愁が漂いまくっております…暴力で押さえつけた亮ちゃんも。
やはり…心苦しいところもあったに違いない(´・ω・`)
「ルカを傷つけないで…誓ってくれるなら、ここにいてあげる。宗佑と何度でもこうしてあげる。」
といわれ…驚いたような顔で、長沢まさみちゃんを振り返る亮ちゃん。
思い通りになった…はずだけど、腑に落ちなさそう…うむ。
そして長沢まさみちゃんのそばに座り、顔を眺めるとないている長沢まさみちゃん…
それに気づいた亮ちゃん、ナミダをぬぐいながら…
「なんでなくの、みちる…」
亮ちゃんの目が…少しうるんで…
「なきやんでよ。」
「なきやめよおおお」
と声をあらげ、暴力を振るおうとしたこぶしをもてあまし。
…どうしていいかわからない様子の亮ちゃん。
ああ、このこぶしの感じ…ああ…宗佑(´・ω・`)…
そして、亮ちゃんの目から…一粒のナミダが。
こればかりは…暴力ではどうしようもなく…手がなくなった亮ちゃん。
ナミダをふきながら…寝室をあとにします(´Д⊂ヽ
にしても、なぜ、この部屋はふすまなんだw
1枚しめても、また亮ちゃんがでてきちゃったから(*´д`*)アハ
でもことのきに映る…心のなさそうな長沢まさみちゃんが、せつない(´・ω・`)
ふすまにすがり…自己嫌悪らしき…宗佑。

リビングにやってきて、長沢まさみちゃんの荷物に目をやる亮ちゃん。
そして荷物をあけますΣ(゚Д゚;エーッ!wナゼ
するとそこに落ちていたのは…シェアハウスでの楽しそうな長沢まさみちゃんの写真。
楽しそうな笑顔のみちるの笑顔に、亮ちゃんはナミダします( ´Д⊂ヽエーーン
写真を床に起き…顔を腕にうずめ、なく亮ちゃん。
このときの亮ちゃんの哀愁たっぷりの演技…ひきこまれたなあ。
宗佑のことは絶対に許せないけど、このときばかりはせつなかったです(´・ω・`)
このときの宗佑は…なにを考えていたのでしょうか。
暴力を使わなくても、こんなにミチルちゃんを笑顔にしているみんな。
ミチルちゃんに依存している宗佑にとっては、自分の居場所がなくなったと思ったのでしょうか。
それとも、自分のやってきた罪に気づいたのか。
…複雑な思いを感じます(´・ω・`)
またこのときのBGMが…GOOD☆( ゚Д゚)b

そして、朝になり…リビングの様子。
おそろいのペアカップとともに、なにやら大きな箱が空いた様子o(・_・= ・_・)o ナンダコレ
長沢まさみちゃんが、リビングにいってみると、どうやらソファで寝ている様子の亮ちゃん。
さすがに隣には寝れなかったか…と思うと。
Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚赤???
Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚ウエディングドレス???
Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚手を組んでる???
Σ(゚Д゚;エーッ!宗佑自殺っ???
ウエディングドレスを胸にかかえ…自殺した様子の亮ちゃん(´ヘ`;)
あの箱の中身はウエディングドレスだったんでしょうね…ミチルちゃんとの将来を思い描いて買ったのかな。



( ´ー`)フゥー...ついに10話のプレビューがおわりました。
やっと本編まで追いつきました。

最終回を目前にして…いや…この展開には驚きました(´・ω・`)
まさか宗佑が自分から命をたつというのは考えていませんでした(|| ゚Д゚)
やっぱりOPで亮ちゃんだけ、カーテンの後ろに向かっていますから。
第1話から…宗佑がなくなるのかなあというのは予想していたのですが、こんな亡くなり方だなんて。
これまでミチルちゃんにやってきたこととというのは、確かに許されることではなく。
大いに償ってほしいことですが、この償い方では。
ミチルちゃんにさらに大きな十字架を背負わせることになり。
最後までDV的な、自分の気持ちをちょっと押し付けたままのような終わり方のような気がして。
なんとも悲しすぎるおわりかたのような気がします(;゚Д゚)
最後のほうの宗佑の気持ちの葛藤から…何かがかわることを予想したのですが…。
もしやみれないのかな(´・ω・`)…
うーん、最後に宗佑の人間らしいところが見れたので・・・余計に残念です。

そして、OPで亮ちゃんからのリボンが長沢まさみちゃんのおなかに伸びているので。
第1話の長沢まさみちゃんの子どもは・・・やはり宗佑の・・・子供ですかね。
今回の乱暴がきっかけとなっていてもおかしくなさそうですし。

宗佑が亡くなってしまうのはとても悲しいですが、最期のときまで、亮ちゃんの素敵な演技を見たいと思います。


うぬー最終回大いに気になります(((‥ )( ‥)))ソワソワ
明日は22時から、テレビの前にはりつきますよーw



さて、今回の動画は、ラストフレンズ第10話 ラストシーン

暴力シーンから、涙のシーン。
そして自殺にいたるまで、亮ちゃんの演技の集大成というべきシーンかと思います。
これを見て、明日の最終回にむけて、心の準備をしたいと思います( `・ω・´)




Last friends épisode 10 partie 3 vostfr
Uploaded by -KonaYuki-




拍手していただけると、光栄です(・∀∀・ )
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

*関∞☆WaT*のmioですi-185
すみませんが(PД`q)
名前をmioから→未生に変えたので変更お願いしますm(__*)m

本間にいえろーさんのレビューは読みやすくて分かりやすくていつも感動してますi-175
自殺には本当にびっくりしました(,д`p|||:°
最後の涙もなんかすごい印象的で…
最終回も気になりますねーっi-237

未生 | URL | 2008年06月18日(Wed)19:16 [EDIT]


遅くなりましたがリンクありがとうございました~!
こちらこそこれからもよろしくお願いします(人´ω`)

10話は…衝撃的なラストでしたね。。
私も宗佑のDVという行為は絶対に許されないと事だと
思いますが今回だけは見ながら号泣してしまいましたね…。
だって亮ちゃんの泣く姿が…・゜・(PД`q。)・゜・
自分がいなくても楽しそうな写真の中のミチル。
自分じゃない人と笑いあい幸せそうなミチル。
絶望とか悔しさとか寂しさとか色々な感情が宗佑の中に
生まれたんでしょうね…。

でも私も自ら命を絶つという終わり方はちょっと…って
感じです。何も解決出来てない悲しい終わり方なような。。

最終回とりあえず今週で終わりましたが亮ちゃんほんとにお疲れ様です!(´∀`*)

りん | URL | 2008年06月20日(Fri)22:34 [EDIT]


Re:未生さん・栞さん・りんさん

>未生さん

名前変更了解しました( `・ω・´)
今度から、未生さんですね、読み方間違えなくてすみそうです。
もともとがmioさんだったのでw

いえいえ、ただの亮ちゃんの動きを書き表しただけですよー(ノ´∀`*)
亮ちゃんの涙のシーンは、ほんとジーンとしました。
決して許されることはないけど・・・あの不器用さをみてしまうと。
ちょっとした母性本能というか(゚Д゚;∂
亮ちゃんのこぶしの演技に、ぐっときました。


>りんさん

私も・・・亮ちゃんの涙に・・・ぐっと。
そして、「なきやめよー」のときの、どうにもできない右手のこぶしが・・・たまらなかったです。
あー、細かい・・・そして・・・暴力という手段も通じないということがもどかしいという。なんともいえない感じを。
うまく、絶妙にあらわしていると思いました。
俳優亮ちゃんの演技に、ぐっときましたΣb( `・ω・´)グッ

最終回での手紙に、ボクのいないせかいに幸せをみつけてしまったんだね。
という宗佑の言葉がありました。
やはり、自分という存在の存在意義を見失ってしまったんですね・・・。
絶望・・・寂しさ(´・ω・`)

私も、自ら命をたつという終わり方に。
宗佑を最後まで援護できない、もやもやした最期でしたね。
・・・愛しかたのわからない宗佑らしさもあったようにも、思います。

ほんと、亮ちゃん、お疲れ様でしたw
しばらくお休みしていたレギュラー放送にかえってきてくださいw

いえろー | URL | 2008年06月25日(Wed)17:47 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。